ETC弾丸ツーリング!
雪の壁@志賀草津道路



4月25日(
)
お天気:晴れ
走行距離:1000KM
ツーリングマップル中部北陸・P94 L-6(参照)



当初,24日(土)開催だったが天候がスッキリしないので,

23日現在で25日(日)に順延しました。

この志賀草津道路は例年冬場は通行止めとなっている道路で

今年も4月21日(水)に晴れて開通となったため敢行しました。

もっとも,出発日前にも一時的ではありますが天候により

通行止めとなる経緯もあり波乱の幕開けとなりました。

当日(25日)の天候によっては現場に着いてから

引き返す可能性も充分考えられる中での決行となりました。

果たして結果は如何に!?



関西では馴染みの薄い方が多いかと思いますが,

北信州(群馬県)に雪の回廊を走る道,志賀草津道路があります。

通称「雪の壁」と呼ばれてるそうです。

雪の大谷アルペンルートはウォーキングですが,

こちらはバイクでツーリングが出来る雪の回廊です。

この時期だけの特別な道路にマイバイクで走ることは

ライダー冥利につきますね。

皆さんも機会があれば行ってみるのも良いかと思いますよ!






ETC弾丸ツーリング(第2弾)と題して,日帰りでの超遠出ツーリングを

去年の霊峰(2009-11-8)に続き計画しました。

目標は「今日中に帰る」を合い言葉に一丸となってスタート!

えっ?言うてないって・・・まぁまぁ(笑)

名神・吹田ICから多賀SAまで一気に走ります。

多賀で朝食休憩をとりました。

スタバでのんびりしてたらアッという間にエエ時間になったので(写真)

次は小牧Jctを経て恵那峡SAでガソリン休憩です。

人間だけ腹が減るんではありません。

バイクにも遅い朝食を取ってもらい次なる休憩ポイントへ。

中央自動車道の辰野PAで休憩します。桜が満開(写真)

寒さを感じたのは多賀くらいまでで中央道は非常に快適な気温でした。

北に行けば行くほど気温が下がるのかと思い今日は冬装備です。

岡谷Jctから長野道へ更埴Jctから上信越道へと進み,

小布施PAで昼休憩としました。(写真)

ここはハイウェイオアシスと呼ばれていて道の駅と併設しています。

スマートインターと呼ばれてるETCゲートもありました。

北に来るほど高速道路の風景も徐々に変化し,近畿圏では

葉ザクラだったのに対して中部圏はサクラがキレイでした。

そう言えば数年前に荘川桜を見に行ったのもGWだったので

この地方では普通なのが伺えます。

それと,白馬連峰の雪が美しく良い演出をしております。(写真)

かなり北の方へ来ているが気温は相当高いと思われます。

着込んでるが暑くない程度なので不快感はありません。

道の駅での昼飯は評判通りの味でした。

中でも「信州豚鉄板」と「信州地鶏丼」が人気を博してました。(写真)

「ふき味噌カツレツ」は調理時間が掛るので要注意です(笑)

スマートインターだからココでも降りるコトが可能だが

下道が混んでるとカナワンので

この先の信州中野ICで高速を降りてR292で目指します!


R292に入ってからも気温の変化は気にならない程度。

サクラ並木も見頃を迎えてました。

山に向ってドンドン斜面を上がっていきますと,

チラホラと残雪が目立ち始める。

池は凍ってる模様? 道は大丈夫か?

勾配を駆け上がるとスキーヤーが楽しんでる(笑)

その横を我々が走る。異様な光景だ(笑)

上から降りてくるバイクと何台もすれ違う。

今しか味わえない雪の壁が次第に増えてくる。

高さこそ低いが雪面と路面の融合,

少しペースが落ちた辺りが山頂の渋峠でした。(写真)

国内の道路では最高地点とされていて標高が2172mもある。

気が付いたら温度表示が3℃だったw

体感温度はそれほど低く感じないくらいだ。

太陽がエエ仕事してるんだと思う。

ようやく背丈を遙かに超す雪の壁が現れたのだった。

まさに雪の回廊がこの先も続く模様。。。

少し先で我々はUターンせざる得なかった。

そのまま南へ(草津方面)行くと帰り道がドンドン離れていくので

渋々Uターンだった。

雪の上も歩いてみたがザクッザクッてカンジでまるで

スキーに来たときの感触だった(当たり前だが)

アル者はリフト券も用意していたが今日は不要だった(笑)

ワタシは幸いにもゴアテックス製の装備だったので

こんなコトやあんなコトも楽しんだ!(写真)

皆ハイテンションになってたがいつまでも遊んではおられず

帰路へ着くことに・・・

贅沢を言えば草津方面へ足を伸ばしたかった・・・






   






渋峠を引き返し下り坂を進む。

山頂付近ではバイクが行き交うものの下りになると減っていく・・・

帰りはR292を降りて道の駅「北信州やまのうち」で休憩。(写真)

信州中野ICから上信越道に乗り更埴Jctを過ぎて姨捨(おばすて)SA

で休憩する。(写真)

長野道から岡谷Jctで中央道になり駒ヶ岳SAでガソリン休憩。(写真)

この時,事件が起きた!

次の休憩ポイントは駒ヶ根と伝えてしまってたので若干1名がスルー

してしまうのだった。

駒ヶ根はインターで,SAでは無かったからうっかりスルーだった・・・

問題はガソリンの補給だけに次のSAまで持つかどうかが気がかり

だったが幸い36km先にある阿智PAで給油できて何よりだった。

このような事態もメールで連絡を取ることで次の休憩ポイントには

全員集合となりました。

屏風山PAで休憩。この辺からライダーを見なくなってきた。。。

ここの牛タンつくね串(¥350)はイケてます!(オススメ)

小牧Jctから名神に入って多賀SAで最後の晩飯&ガソリン休憩

となりました。(写真)

すでに辺りは真っ暗でペースが落ちます。

交通量が少なかったのと事故渋滞等が発生してなかったのが

幸いでスムーズに帰ってこられました。

予定にはなかった桂川PAで解散となりました。

今日は丸一日お疲れ様でした。

まさに弾丸ツーリングとはコレのことだと実感した1日でした。

そして,そして!ある記録が達成しました!!

sekiツーリング至上,日帰り1000kmです。

ここに黄金伝説が達成いたしました!!

ワタシのメーターでは名神のトンネルの中で達成していました。

兵庫組は達成しましたが,大阪組はアカンかったようだ・・・

達成した方も達成しなかった方もホントーにお疲れ様でした。

また,行きましょう!

第三者に「アホや」と言わせれたら,我々の思うつぼ(笑)