遠望富士


8月27日(土
)
お天気:晴れ
走行距離:480KM
ツーリングマップル関西P2 E-1(参照)


「アンタぁ,早よ起きや!」

の一言で目覚めたワタシは完全に御寝坊さんでした。

集合時間から15分以上も時が刻んでいました・・・

サッサと着替えて集合場所へ。

合わせて吹田組にも連絡を!

吹田に着くと途中合流する,黄Maxへ出発メールの送信。

慌ただしスタートを切ることが出来ました!(笑)

近畿道で途中合流の黄Maxはドコにも居ません・・・

まぁ良くあることです。

出口に居るんでしょう・・・と高を括ってたら・・・

出口にも居ません。

さて,どうしたもんか?

だいたい,再三のワタシのメールに対して返信が無い。

さてはコイツも御寝坊さんやなぁ。

と思ったらズバリでした。

まぁワタシもヒトの事をとやかく言える立場ではないのでw

奈良県の道の駅「大塔」で合流したい!と言うてきたので

お任せする事にした。

松原出口からR309で奈良の五条へ抜ける。

R309で山越えすると名柄交差点でK30へ,

道なりに進むとr261になる。快適な道でオススメです。→

R310に出て本陣交差点を直進するとR168となる。

ここからは一本道的で走れるので間違いはない。

予定通り道の駅「大塔」で休憩も,もちろん黄Maxは居ない。

そら,まだまだ後ろだろう・・・と思っていたら・・・

黄Maxから着信履歴が数回・・・

留守電に「行けなくなりました」と伝言があったので,

返信はせずにワタシの中で了解した。

夏も終わろうとしてるのに今日は暑い・・

悪天続きの中で今日はよくぞ晴れたもんだ!

次の休憩が道の駅「奥熊野古道ほんぐう」でした。

ナカナカ良いペースで来てます。

今日はワタシと漁師Aがインカムで通信しています。

吹田発で勝浦漁港まで繋がりッ放しでした。(のべ4時間半ほど)

お陰様で居眠り運転とかはありませんでした。ワタシはw

さらにR168で新宮へ出るとR42になった。

やっと海が見えた。

無料の高速で勝浦ICへ一気にパス。

高速の乗り始めの右カーブは左手が絶景なのでよそ見がち

となりますので気を付けて運転しましょう。

しばらく走ると那智勝浦漁港へ到着した!!

先に昼メシとしました。









R168↑↓ R168↑↓
R168↑↓ R168↑
道の駅「奥熊野古道ほんぐう」↑↓
道の駅でシャツを濡らすマッ○ョなアシスタントD 道の駅で濡らしたシャツを着用するマッ○ョなアシスタントD。
R42,やっと海↓ 絵はがき風




漁港にバイクを停めて散策。

どこで食事しようかとグルグル回った結果・・

最初に足を向けた店で食する事にした。

何と言っても那智と言えばマクド!いえいえ,マグロ!!

マグロバーガー狙いだったコトはココだけの話しです(ウソ)

マグロ丼が美味そうな店探しに時間が掛かった割りには

最初の店で落ち着きました。

マグロMAPが店先に置いてあります。

座敷に上がり,マグロ丼などを注文。

しばらくすると食事が出てきた。

生マグロ刺身定食とマグロ丼だ。

この羽みたいのはカモメ。

と言ってもホンマのカモメではなく・・・(分ってるってw)

マグロのヒレ辺りの部位でした。

トロッとして美味かった。

マグロ丼はと言うと,ブツ切りのデカいマグロがドンッと載った

豪快などんぶりでした。(気のせいか白ご飯はやや少なめだった)

ほら,一口では入りません。

生マグロはもちろん鮮度抜群の一品でした!

すっかりマグロを堪能した我々は今日の目的地へと移動。


勝浦でマグロ丼食うなら,おがわ です!! 生マグロ刺身定食↑
マグロ丼↑ マグロがデカい↑↓
カモメ焼き↑

那智の滝方面へ走ると看板が出てきます。

那智高原公園までグングン坂道を行く。

この道で合ってるんかな・・・的な道をクネクネ走ると・・

公園が出てきました。

ヒトはまばら・・と言うかクルマが2台だけでした。

遠望富士と言う超人気スポットなのに今日は少ないのか?

ガラガラの駐車場なので適当にバイクを止めた。→

さぁ今から登山だ!

果たして富士山を拝む事が出来るのか?!

山に入ると空が見えない・・・

森が光りを遮りコケコケして転けやすい道です。

相当歩かないと着かないのでは・・・と思ってたら・・・

一組のカップルとすれ違う・・・やはり超人気スポットだ!

ようやく富士山が見える場所へ到着した。汗だくになった。。。

下から持ってきた水筒の水が冷たくて非常に美味い!

さて,富士山はどうだろう・・・

この分厚い雲ではさすがに見えんなぁwww

8時の方向に那智の滝が見える以外は山と雲しか見えん。

看板によると・・・空気の澄んだ早朝が良いんだって・・

もう昼もとぉに過ぎてるやん(笑)

しかも冬場だって・・・(ムリ・・・)

証拠写真によると1月の早朝だった。。。断然ムリw

粘ってみたが,そんな簡単に空はスッキリ晴れません。

あきらめて下山することした。

下山して水分補給!トイレと自販機と売店があります。

もうヒトツ!ワクワクするモノがありましたが教えられません(笑)

これは実際に行ってみて,ぜひ体験していただきたい!

ワタシ達も残念ながら未体験です。

時計をみると夕方近かったので帰路に向った。。。

この時間から予定の池原ダム(R169)ルートはキツイかと考え,

地味だが来た道(R168)で帰る事にした。






証拠写真↑
ほら!!↑そこに那智の滝が・・・ ここから富士山が見えたんだって〜





まずは道の駅「瀞峡街道熊野川で予定外休憩。

みんな疲れてます。道の駅も閉店しまくってますw

日はドンドン暮れかけてます。

R168を北進!

交通量は少ない方だと思います。この辺が土曜日なのか?

次は道の駅「十津川郷」で休憩も,路面がナゼか濡れている。

ここで日は暮れました(笑)

アトで分りましたが,近畿では27日に局地的なゲリラ豪雨が

ありました。もちろん,我々には知らされてません。

道の駅で足湯に浸かりました。疲れは取れませんw

暗いクネクネ道を走り出す事に!

こんな時に限って,先行するクルマが道を譲って下さる・・・

ドチラかというとクルマの後ろを走りたいんだけど・・・

我々の考えとは裏腹にミンナがミンナゆずってくださります。

中にはトンネルに入る否や譲って下さるのだが,さすがに

トンネル内では何が起こるか分らないので遠慮させてもらいました。

夜の山道は路面ウェットと多少の霧で視界不良も良いとこ

幸いなのは寒くないと言うコトと雨に打たれていないくらいか・・(笑)

やっとR24の本陣に出て,ここら辺のコンビニで休憩予定なのだが,

ちょっとしたミスで漁師Aだけがはぐれてしまった・・・

R310の坂道を登るとコンビニが有った事を思い出して

迷わず行ってみたが居なかった・・・

電話すると意外にも漁師Aはスグ近くに居たので合流。

時刻も晩飯時を過ぎていたのでコンビニで晩メシとした。

食事を済ませて,最後はR309から阪神高速・三宅入口に乗り

空港線・池田出口で降りて帰宅しました。

なんとか日帰り出来ました!

今回は行きも帰りも高速区間が大阪府内だけと言う,

下道が8割を占めるツーリングだったのでお疲れだったと思う。

特に新隊員が何かと苦労した分,

きっと得るモノも大きかったと思います!!(褒め言葉)

みなさん,最後まであきらめずご苦労様でした。

どんだけ朝早く用意しても寝坊したら元も子もない・・・ってコトが

勉強になりましたよね,黄Maxさん(笑)

この辺の道路は乾いてる。
この先,えらい霧が出てるのが伺える。 まぁ足湯でもどうぞ!!