G7サミット


10月4日(日
)

走行距離:470KM
2015ツーリングマップル関西P20-I2(参照)


「2016伊勢志摩サミット」キャンペーンをされてると聞きつけて,

先取りで三重県の賢島へ行ってきました。

近畿道・吹田ICに集合でした。1名病欠で残念でした。

西名阪から名阪国道へ小倉出口から下道に,やまなみロードで一気に南下します。

この広域農道はガラガラで非常に走りやすいのが特徴です!

対向車も少ない方だが,今日は割と多かったなぁ・・・

県道28号に入り,R369へとなる。とにかく信号が無いのがイイのだ!

しばらく走ると道の駅伊勢本街道御杖で休憩もOPENしていなのが残念だった→

ここからR368で勢和多気方面へ,美杉は変わらず峡路ですれ違い困難ルートだ。

R42に入り,新田左折で県道38号で伊勢方面へ行く。

r169のコンビニで休憩,やっと何か食べられるわ(笑)

ここまでイイペースだ!

通称サニーロードで南伊勢へ,R260から県道16号へは直進するルートだ。

さらにR167で南進すると終点とも言えるべき場所が賢島駅だった!




r169のコンビニ休憩,大内山牛乳製品の中にヒトリ違うモノが・・・
r169サニーロード





駅前にあるイワジン喫茶室で限定ランチをいただく。

お昼前で満席だったのでテラス席へ案内されたのだが,

人数比が合わないテーブルだったコトと店内が空いたので中に案内された。

記念にテラス席の写真も撮っとこ〜

全員がG7ランチプレートと言う限定メニューを注文した。(今日までの限定ランチ)

気が付くと店内にはワタシ達だけとなったので,

店員さん自ら写真を撮っていただけました。

実は限定ランチにはサプライズがあって真珠のお土産つきだった!

なぜ真珠かと言いますと,イワジン喫茶室は真珠店と併設されてるからです。

だから真珠なのだ!

ウレシイお土産となった。

そしてランチプレートが運ばれてきた!

G7ランチプレートとは7カ国のお料理に仕上げたランチなのだ!

JA鳥羽志摩フレッシュミズ「おむすび」とイワジン喫茶室コラボ企画です!!

非常に手間暇が掛かってます。

味も素晴らしく美味しくいただきました。

アメリカと日本のてこねずしのカリフォルニアロール

イギリスは加茂牛の煮込みスコッチエッグ

ドイツはあらびきウィンナー

イタリアは季節野菜のカボナータ

フランスは季節野菜とワカメのキッシュ

最後はカナダの大内山牛乳使用のメープルプリンだった!

ここでドリンク登場だったのに,フレッシュジュースにしてしまったw

G7だけに7人で来たかったが,病欠1名がイタイ・・・

真珠店の中に喫茶室の入り口がある 2016伊勢志摩サミット
テラス席は少々暑かったw とらえずテラス席でも
店内から メニュー
サミット価格の¥3310はサミットと語呂合わせから・・・サトミ(3103)じゃ無いよw やっと一息・・・充電するモノ多すぎ・・・
来ました!G7ランチプレート! 記念写真
サプライズ真珠でした もうすぐ大台に乗るらしい・・・
お前のンどんなん? 
なんで海苔? 海苔ナシてこねずし
最後はスイーツで! 巨人兵
何電? 近鉄電車カラフルな列車

帰りは県道17号で西へ,r112からr152でR260へと結ぶ。イイ道だ。

こちらの方が早いコトも分かった。行きはかなり遠回りしてたw

R260からr169(サニーロード)往路と同じです。

県道38号で西へ行き,R42からR368に入った当たりで休憩します。

コケコッコ共和国です。今まで何度も利用してます!

ココに来たらシュークリームです。

でも,気になるのは焼き肉です(笑)いつか食いにいかんとね・・・

ライダーも結構多いです。

復路はこの先から少し違います。R368からR166で帰ります。

ここからの区間も楽しい道でイッパイです。

広域農道と違うのは,ココと言う良いとこで信号が有ることです(笑)

R166の目玉は何と言ってもループ橋ですね!

西行きだから上りのヘアピンですがぁ・・・

最初の右回りでした。バイク人生で一番ビビった・・・

道に段ボールの畳んだヤツが数枚転がってるじゃないか!!

とにかく誰も踏まんかったのは幸いでした・・・誰がバラまくねん・・・アブナイ

もう一つの目玉は新木津トンネルです。(毎回書いてますが)

西行きだとトンネル出口が下り坂となってるので,トンネル内からの出口景色が

空しか見えず大空へ飛び立つ(突っ込む)ようなカンジが好きです。

残念ながら前方にクルマが居たのでサッパリでしたけどね(笑)

さて,抜けるとコンビニで休憩です。

R166から県道31号で道なりに進むと,南北のR369に合流できる。

R369は一つ目の信号で左折します。(直進すると針テラスだ)

ここから広域農道で福住入口へ抜けられる。

針テラスは混んでるのであえて避けてるのだ。

後は名阪国道から西名阪へ・・・そして,近畿道・吹田出口ですがぁ,

天理ICで事件が起きました!

天理をETC通過する時に前方にトロい軽カーがいました。

通過速度の20km/h以下は分かりますが,その軽カーはほとんど10kmとか・・・

そんな速度まで落としてはった・・・

そんな状況で軽カーにピッタリ付けてたワタシはバーが上がって軽カーが抜けた後,

ほとんど惰性的に走らざる得なかったので開閉バーが上がらなかった・・・

バイクだから上がらなくてもスリ抜けられるので危険回避のためスリ抜けた。

ワタシの後ろにはバイクがもう1台いた・・・

ミラーで確認すると開閉バーは上がっていて通常スルーだった。

もしかして,ワタシは認識されていないのではないかと・・・不安ながらも,

香芝SAで休憩した時にその話題となり,後続車のバイクが言うには,

「認識されませんでした」と案内が出てた・・・と言うではないか。。。

これでは模範ライダーのワタシとしては世間に顔向けが出来ないと思い,

次の料金所では認識不良でバーが上がらなかったが通過したと言う旨をして

手動で料金所のやりとりをして連絡先など伝えて去った。。。

近畿道・吹田インターを降りてから分かったのだが,道路公団から着信があった。

折り返して電話すると意外な事実が判明した!!

道路公団の方が言うには,天理インターでの通過時は課金対象でした。と・・・

つまりこうだ!

トロい軽カーとワタシが接近し過ぎたコトが災いとなったのは言うまでもない・・・

今回のケースではバーが上がったのは軽カーの時では無く,

バイク,つまりワタシの車両が認識されバー上がったそうだ。

そんなコトあるん?!ってカンジだが・・・

理由はバイクが課金されてるからと説明を受けた!

言い換えれば,軽カーこそ認識不良車でワタシは認識されていたコトになる?!

次の料金所で面倒な手続きをした甲斐があったものだ。

やれやれ・・・


余談だが,ナゼ判明したのかと言うとETC通過の際にビデオ撮影がされてるそうだ。

そのビデオ判定でバイクのナンバーが課金対象だと判明したのだ!

後続もバイクだったのが幸いした。

やりとりの中で後続バイクのナンバーを伝えたコトでより正確に分析された。

後続バイクと前車のバイク(ワタシ)は認識された(課金)と判断したそうです。

バイクのナンバーとトロい軽カーのナンバー4桁が一致すると言う可能性もある・・・

だが,それは低い確率と言う観点でバイクのワタシが課金対象となったのだ。

開閉バーは通過時に後方撮影のビデオで判断されて開くのかなぁ・・・

じゃ,その軽カーはどうなるの?

どうでもイイか(笑)










コケコッコのシュークリーム,右はホワッシュ
コケコッコ共和国 R166
ラスト休憩